食卓へ安全・安心の新鮮な生鮮青果物を届けます

MATSUKI FLESH

株式会社 松紀

018-869-5566

お問い合せ

私たちについて

行動規範

Code of Conduct
  1. お客様第一主義

    わたしたちは、お客様を第一に考え、安心してお取引できるように努めます。

  2. 安全・安心・健康・新鮮

    わたしたちは、お客様の一層の満足と信用をいただけるよう安全・安心・健康・新鮮が担保となる価値ある商品とサービスを提供させていただきます。

  3. 社会貢献

    わたしたちは、業務を通して、社会に貢献することを大いに歓迎させていただきます。

  4. 明るく元気な職場

    わたしたちは、働きやすい環境を確保するとともに人格・人権・個性を尊重し、公平で明るく元気な職場を創ります。

  5. 法令遵守

    わたしたちは、法令・社内規則および社会の良識に従って行動することを約束します。

  6. 環境問題

    わたしたちは、資源の無駄遣いや、社会のルール・モラルを尊重して、積極的に環境問題に取り組みます。

  7. 個人情報保護

    わたしたちは、企業および個人のさまざまな情報を保護することが事業活動の基本であると考え、また、社会的責務として第一に考えていきます。

  8. 次世代育成支援

    社員が仕事と子育てを両立させる事ができ、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行います。

㈱松紀一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間
平成29年4月1日~平成31年3月31日までの2年間
内容
目標1
産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など制度の周知や情報提供を行う。

<対策>
● 平成29年 4月~ 法に基づく諸制度の調査
● 平成29年 6月~ 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布
目標2
平成31年3月までに、年次有給休暇の取得日数を、一人当たり平均年間5日以上とする。併せて、年次有給休暇を取得しやすい環境つ作りのため、適宜、管理職の研修を行う。

<対策>
● 平成29年 4月~ 年次有給休暇の取得状況について実態を把握
● 平成29年 5月~ 社内検討委員会での検討を開始
● 平成29年10月~ 計画的な年次有給休暇取得に向けた管理職研修の実施
● 平成30年 2月~ 有給休暇取得予定表の掲示や、取得状況の取り纏めなどによる取得促進のための取組の開始
● 平成30年 3月~ 平成29年度の総括と取組強化策の検討